スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年目:教師を目指しての自己成長の課題(備忘録)

教職概論の時間で教師に求められるものを学ぶ中で、「わかりやすい授業づくり」や「指導力」が求められていると教わった。しかし、わかりやすい授業をすることがどれほど大変か、ということを改めて痛感させられている。

私は神楽坂一丁目通信局というサークルでプログラミングをしている。このサークルでは伝統として2年生が1年生にプログラミングの講習会を開いていて、私はその教科書作成主筆と講習会講師を務めることになった。しかし、わかりやすく物を伝えるというのはたとえ自分がそのことについて完全に理解していても難しく、例えば変数とはなにか、といったごくごく初歩的なことすら十分に伝わらない。

教師になるということは当然その教科について完全な理解が求められるのはもちろん、それをわかりやすく伝えられなければならない。自分は化学について十分に理解できているとは思っていない。十分に理解できていることですら伝わらないのに、どうして不十分な理解でものを説明できようか。

私はわかりやすく伝える技術の向上と教科に関する理解をより深めることを目標に、大学2年目を過ごしたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
東京 での時間:
更新履歴


総記事数:
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

yumetodo

Author:yumetodo
FC2ブログへようこそ!

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。